タクシー運行実績、スマートフォンの位置情報による人口動態予測、イベント情報などを掛け合わせてタクシー需要予測を配信する「配車支援システム」これにより新卒乗務員の効率的な営業をサポートすると同時に、タクシーに乗りたいときにタクシーが既にいる状態を作る。